SCROLL

施設紹介動画

Short Movie あいてらす

供養の形|納骨堂てらす飛鳥寺

富士市初!
屋内型の室内安置で安心。

富士市大淵の飛鳥寺の敷地内に佇む、地域初の屋内型納骨堂。永代供養付の納骨堂は、安心できる室内安置の為、故人様もお家の中にいるような感覚に。

かざすという再会の時、
デジタル祭壇。

専用カードをかざすと、故人様の遺影が表れ、再会の時間をお過ごしいただけます。スタッフも常駐しておりますので、いつでもキレイな環境でお参りできます。

晴れの日も、雨の日も、
いつでも会える。

納骨堂内にはカフェのようにくつろげるラウンジがあります。全ての施設を屋内にご用意してありますので、天候にかかわらず、ゆっくりと再会の時をお過ごしいただけます。

樹木葬や永代供養塔をお考えの方に、ぜひ一度見てほしい納骨堂です。

どなたでも、お申込みいただけます。
供養については
当寺の教義により行います。

納骨後は飛鳥寺が
永代にわたり供養いたします。

ご安置場所、お参りする場所も
室内のため天候を気にせず
いつでもお参りできます。

プラン料金のみ、追加費用は
一切かかりません。

●ペットの納骨もご相談ください。

ご遺骨がご自宅に2年以上保管されていた、もしくはお墓に入っている場合、ご遺骨に水分が含まれている為、滅菌乾燥を行いますので、別途費用12,000円がかかります。

永代供養とは?お墓の管理を継承者に代わり、霊園・寺院が永代にわたって供養すること。お墓の継承が不要で負担が少ないというメリットがあります。

合葬とは?不特定多数のご遺骨と混ぜて納める事です。

法要について過去の宗旨・宗派は問いませんが、法要は当寺の教義により行います。

アクセス

見学予約

※予約カレンダー内に表示されている数字は残り組数になります。

見学予約は
コチラ